ブログ運営

ブログの挫折を乗り越える方法【3年かけて月10万達成した経験者が語る】

2021年2月4日

ブログを続けている人のなかには、

ブログを続けているけど全然稼げない。もう挫折しそう。。。

こんな風に思っている人も多いと思います。

この気持ちは私もよくわかり、実際に記事の更新を止めていた時期もあります。

当ブログはせどりやブログ運営を発信するブログで、もともと前身のせどりブログもあり、それを合わせると3年くらい運営しています。

いまでこそ月10万円以上の収益が発生するようになりましたが、始めてからの2年半は全くの鳴かず飛ばずでした。

もともと収益化を目指してブログを書いていたわけではありませんが、収益化を本格的に目指してからも1年はかかっています。

そんな経験から、ブログで挫折してしまう理由と、ブログの挫折を乗り越える方法を解説したいと思います。

ブログで挫折してしまう理由

自身の経験からブログで挫折してしまう理由を解説します。

稼げない

趣味でブログを書いているならいいですが、収益目的でブログを始めた場合、収益が発生しないとモチベーションが落ちてしまいますよね。

せめて月に3万くらいの収益が発生するなら気持ちもだいぶ違ってくるのですが、「3万までは程遠い」ということがほとんどかと思います。

  • ほんとにこのまま続けていれば稼げるのだろうか
  • ブログの方向性は合っているのだろうか?

実際に私も、こういった気持ちをずっと抱えていたので、気持ちはよくわかります。

1記事に何時間もかけて書いているのに、なかなか結果に結びつかない。

とうとうモチベーションも落ち、続ける意味を感じなくなってフェードアウトしてしまいます。

PVが増えない

記事を書いてからSEO評価されるには、3ヶ月以上はかかると言われていますよね。

とはいえ、3ヶ月たてばアクセスが増えるのかと言えば「たいしたことない」というのが私の経験です。

当ブログを開設してから1年経ちますが、最初の5ヶ月は1000PV台しかありませんでした。

モチベーション的にはけっこうキツイです。

ちなみに当ブログのPV推移はこんな感じです。

1回だけトレンドに乗ったことがあるのでPVが一気に上がった月がありましたが、1年やってようやく月8000PVまできたという感じです。

PVがなかなか増えていかないと、

自分のサイトって全然需要ないじゃん。だったら更新する意味ないのでは、、、

こんな気持ちになってしまい、更新も止まってしまいます。

他人と比較してしまう

ネットでブログ初心者の実績報告を見ていると、半年で月5万とか、1年で月10万円達成とかいう人もいますよね。

その人たちと自分を比べてしまうと「自分ってブログの才能ないのかな」とネガティブな気持ちになってしまい、よりモチベーションが落ちてしまいます。

ブログ初心者でも早く結果を出している人もいるわけで、そういった人と自分を比較して自信を失ってしまうこともブログを挫折してしまう原因になります。

早く稼げると期待している

実際に私も経験しているのですが、心のどこかで「自分は意外と早く結果がでる」と期待していませんか?

ブログで稼ぐには時間がかかるのは当たり前なのですが、自分はそんなに時間がかからないだろうと。

こういった気持ちを抱いていると、現実とのギャップでモチベーションは落ちます。

ブログの挫折を乗り越える方法

ブログの挫折を乗り越える方法を解説します。

1年以上は覚悟する

まず、ブログで稼ぐのは1年以上はかかるというのを覚悟した方がいいです。

「自分は半年後には3万くらい稼げているかも」といった期待をしがちですが、そういった期待をしていると現実とのギャップが大きく挫折の原因になるからです。

なかには半年とかで月5万、10万を達成する人がいるのも事実ですが、そういった人はかなり少数です。

200記事からがスタート

ブログで稼ぐためのコツに「まずは100記事書きましょう」とよく言われますよね。

しかし実際のところ、100記事で稼げる人は極わずかだということです。

「ブログ 100記事 稼げない」と検索すると、「稼げなかった」という人がたくさん出てきます。

実際に私も100記事書いても全然稼げませんでした。

しかし、そこで諦めてしまっては稼げないままで終わってしまいますよね。

100記事書いたから稼げるわけではなく、あくまでスタートラインにしかすぎないと思っています。

「ブログ 200記事」で検索すると、稼げないという人の割合は減り、5万、10万は稼げてきたという人の割合が増えています。

ブログ100記事理論はあくまでブログで稼ぐスタートライン、ブログで稼ぐなら200記事書く覚悟を持った方がいいです。

他人の運営報告はみない(ミュートでOK)

ツイートとか見ていると、月初にブログ運営報告が回ってきたりしますよね。

なかには初心者から短期間で10万円達成する人もいたりして「すごいな〜」と思ったりするものです。

そういったツイートをみて自分のモチベーションが上がるならOKかと思います。

しかし、他の人の収益報告をみて「この人以上にブログ続けているのに、全然稼げていない。自分はブログに向いていないのかな。」とネガティブになるならツイートは見ない方がいいです。

まったく意味がないのでミュートでOKです。

他人の実績は気にせず、自分の目標だけにフォーカスしましょう。

まとめ

ブログの挫折を乗り越える方法を解説してきました。

私自身、前身のブログを含めて「せどりブログ」を3年運営しています。ダメ記事もたくさんあり、100記事以上は削除していると思います。

途中、何度も記事を書くのを辞めては再開を繰り返していますが、それでも継続することでようやく月10万円を稼げるようになってきました。

  • 記事を書いても書いてもPVが増えない
  • 100記事書けば多少は稼げるだろう
  • 稼げると期待てしても稼げない

ブログ1記事書くのに何時間もかかるわけで、それを続けても結果がでないのは精神的につらいものがありますよね。

しかし、ブログを辞めてしまっては稼ぐことはできません。

当ブログで100記事書いた時点でも

  • 4000PV
  • 収益:2000円

といった感じでした。

そこからさらに100記事積み上げ、200記事書いたところで10万円を達成できましたが、単純計算で100記事書いたブロガーより2倍の作業量をこなしているわけです。

100記事書いたブロガーより成果がでる確率は高くて当然かと思います。

世間的には100記事理論が出回っていますが、私はその2倍やってやろうという思いで記事を書いてきました。

時間がかかる(1年以上)ことはもちろん、記事数も2倍(200記事)というのを意識していました。

ブログで稼ぐのは根気が必要で、厳しい世界でもありますが、まだまだ稼げるビジネスだと思います。

-ブログ運営